“CSW事業” ITOKI×REBIRTH PROJECT

 

ITOKI×REBIRTH PROJECT
CSW事業(社会性に富んだ新規事業創出)を始動!

CSWとは、各企業(Corporate)が目指すべきより大きな「理念・志」という(Will)を共有(Share)し、互いの強みを社会(Social)のための価値に変革していく概念です。

新たなるビジネス領域を開拓するために、企業が社会的責任として実施する事業CSR(Corporate Social Responsibility)、社会的価値と企業的価値を両立させ、企業の経済活動を通じて社会的な課題を解決していくことを目指す経営CSV(Creating Shared Value)をさらに発展させた形として、共創していくことで市場と社会的価値を大きく変革していくことを特徴とします。

 


【CSWホームページURL】 http://csw.itoki.jp/

第一弾として、「教育研修プログラム」と「社会課題解決型の新規事業を創出するためのプラットフォーム」を提供します。

 

●教育研修プログラム 松下村塾リバースプロジェクト with ITOKI
「志」を持つ人材を育成してきた幕末の「松下村塾」の精神に倣い、社会変革のために課題解決をしていける人材育成プログラム。

マインドセットのノウハウから、既存事業のブラシュアップアイデアの創出、さらに新規事業を創り出すための実験・実証・メソッドの抽出も行っていきます。

ターゲットに合わせて学生版、SYNQA版、企業・地方行政版などを実施予定です。

 

●新規事業創出のためのプラットフォーム
さまざまな企業の新規事業企画部門と連携し、志をもとに考えた解決策・アイディアを共有する新規事業を創出するための共創プラットフォームを設立します。「働く環境向上」をひとつのミッションに新規事業開発に必要となるフレームワークの提供やアドバイザーによる助言、マーケット調査、プロトタイプづくり等の支援を行います。

その中で創出された新規事業や商品・サービスを、参加企業が営業展開することも視野に入れ、取り組んでいきます。

この社会課題解決型の新規事業を企業が共創するための会員制コンソーシアムは、会員企業が新規事業を創出するプラットフォームとして、社会課題を解決しながら事業化・収益化(社会性収益事業)を目指します。

この教育研修プログラムと新規事業共創プラットフォームにより、イトーキとリバースプロジェクトのみならず、プラットフォームに参加した企業も含めて、2019年を目標に社会課題解決につながる新規事業を創出していきます。

 

【株式会社イトーキ】 http://www.itoki.jp
1890 年(明治23 年)に、当時の発明品・特許品を世に広めようと、大阪で伊藤喜商店として創業し、その後、オフィス家具の製造販売など、事業を拡大。

近年においては、ワーカーの知的創造性を引き出す質の高いオフィス環境づくりのご提案からファシリティマネジメントを活用した維持・管理まで、空間・環境・場づくりにおける、さまざまなサービスを提供しています。

また、セキュリティ、物流施設、研究施設、店舗などの分野でも、快適かつ機能的、さらに、安全で安心な環境空間に取り組んでいます。